F-BUILDブログ

トップ > F-BUILDブログ > WBSS(ワールドボクシングスーパーシリーズ)観戦してきました!

WBSS(ワールドボクシングスーパーシリーズ)観戦してきました!

2018/10/8日記

こんにちは。横浜元町パーソナルトレーニングジムF-BUILDの藤本です。

昨日、横浜アリーナにWBSS(ワールドボクシングスーパーシリーズ)を観戦してきました!

普段は、トレーニング指導させて頂いているカシアスジムの選手の応援なので、心臓がバクバクで緊張感が凄いですが、今回はカシアスジムの選手の試合は無いので楽しみながら観戦できました。

試合の規模が世界規模なので、驚く事がいくつもありました。

会場・演出・レベルの高さ・井上尚弥選手に驚き!

まずは、会場の大きさと演出の凄さにビックリしました!

会場は横浜アリーナなので観客動員数は数万人レベル、照明、音楽、VTRを使った演出も力が入っています。

次に驚いたのが、スーパーライト級の選手レベルの高さです。

試合は、王者VS元王者のハイレベルな試合なので当たり前なのですがとても早かった。それに加えてパワーがあり、最終ラウンドまでわからない試合でした。

そして、最後はやはり井上尚弥選手の試合でした!

この日の試合を行った選手は、チャンピオン達なので、とても印象的だったのですが、最後に全部持って行ってしまう凄さ。

ダウンを奪ったあのシーンの会場の雰囲気は凄くて、それまでの試合を忘れさせてしまう程、インパクトがありました!

 

まとめ

今回の試合は日本で行いましたが、次回の試合は外国で行われる予定だそうです。

世界では、日本人選手の知名度はまだまだなのですが、井上選手がこのトーナメントで優勝して日本人のアピールをしてくれると信じています。

そして、プロ野球選手がメジャーリーグに挑戦して活躍するように、ボクシングでも日本人がアメリカで活躍する日が来る日を願っています。

今後のボクシング業界がますます楽しみです!

20181007_193537

PAGE TOP