F-BUILDブログ

トップ > F-BUILDブログ > 体幹(コア)を安定させるには ーその1-

体幹(コア)を安定させるには ーその1-

2020/03/30トレーニング呼吸姿勢

こんにちは。横浜元町パーソナルトレーニングジムF-BUILDの藤本です。

本日は、体幹についてお話させて頂こうと思います。

ここ数回のブログでは、呼吸についてお話させて頂きましたが、この呼吸も体幹をを安定させる為には非常に重要なんです。

まずは『体幹(コア)』について考えて行きましょう。

体幹(コア)とは?

体幹とは末梢・末端(手足)に対する中心部を意味します。

広い意味では体の中心部という意味で体幹全体を指して言われます。

狭い意味では腹腔を取り囲む構造、具体的には骨格として脊柱・胸郭・骨盤、筋肉として腹横筋・横隔膜・骨盤底筋群・多裂筋などによって構成されます。考え方によっては、腰方形筋や内・外腹斜筋も含まれるようです。

 ー体幹を構成するものー

  骨格・・・脊柱、胸郭、骨盤

  筋肉・・・腹横筋、横隔膜、骨盤底筋群、多裂筋、腰方形筋、内・外腹斜筋

体幹を安定させる為には、骨格が良い位置(姿勢)にあり、筋肉がバランス良く働いている必要があります。

本日は以上です。次回も体幹を安定させる方法についてお話させて頂きます。

 

 

947826

PAGE TOP