F-BUILDブログ

トップ > F-BUILDブログ > 姿勢のお話

姿勢のお話

2019/10/14ダイエット・ボディメイク姿勢

こんにちは。横浜元町パーソナルトレーニングジムF-BUILDの藤本です。

町を歩いていると、体脂肪率は問題無さそうなんだけれど、何故か不健康に見える方っていませんか?

特に女性に多いように感じますが、その要因の一つに姿勢が関係している可能性があります。

前かがみになっていたり、脚がO脚、X脚になっていたり…

様々な原因が考えられます。

本日は、基本的な良いと呼ばれている姿勢について書いていきたいと思います。

良い姿勢を見てみよう

まずは、横から見たときに

 ①耳の穴

 ②肩峰(肩の骨)

 ③大転子(脚の骨)

 ④膝の中央

 ⑤くるぶしの前   ※専門書によっては点の(①~⑤)位置が微妙に違うものもあります。

この5つの点が垂直である時に前後のバランスが良いとされています。(図参照)

姿勢

またこの垂線は重心線に近似したものでもあります。

この垂線が理想軸ですので、この垂線よりも頭が前に倒れていたり、腰が後ろに反っていたりするとそこに負担が掛かってしまう事が考えられます。

またアスリートなどでもこの垂線は感覚で『軸』と表現される事もありますので、姿勢を良い方向に持っていく事によってパフォーマンスもアップする可能性もあるのではないでしょうか?

せっかくトレーニングを行うのであれば、この姿勢についても考慮してトレーニングを行いたいですよね。

姿勢が歪んだ状態でトレーニングを行えば、ケガにも繋がりますし、脚や腕の変な所が太くなってしまったりと言った事も考えられます。

当社では、この姿勢についても考慮してトレーニングを行っていきますので、ご安心下さい。

ご興味がある方は、こちらからお願い致します。

 【お問合わせ・お申込み】

 【価格表】

 

PAGE TOP